NHK、ブラジルW杯を8K映像でライブパブリックビューイング。6月15日から国内4会場で

NHKは、ブラジルで6月に開幕する「2014 FIFAワールドカップ ブラジル」の最大9試合を、8Kスーパーハイビジョン(SHV)でFIFA(国際サッカー連盟)と共同制作。6月15日より、日本国内の4会場において、大型スクリーンで観覧できるライブパブリックビューイングを実施する。観覧は無料だが、参加には事前申し込みが必要。イベントページにおいて参加申し込みを受け付けている。席数には限りがあり、参加は抽選。入場券1枚で2人まで入場可能。

av.watch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA