“日常4K”始まる。ソニー「FDR-AX100」

今年1月のCES 2014で発表された4Kハンディカム「FDR-AX100(以下AX100)」は、真にハンディと呼べるサイズの4Kカムコーダ登場として大きな注目を集めた。実際の発売は3月14日ということで、あれまだ売ってなかったの? 的な時間の空き方をしてしまったが、ようやく発売が開始されたところだ。店頭予想価格は22万円前後だが、ネットの通販サイトでは既に18万円台で売るところもある。

av.watch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA