全自動光学メディアアーカイブシステム 【BDアーク写楽】

「BDアーク写楽」は、高性能ホストPCと高機能なディスクパブリッシャーにより構成される、光ディスク自動アーカイブソリューションの総称です。
任意のフォルダの常時監視によるスケジューリング機能、自動運転によるメディア書込・レーベル印刷、大容量データの自動分割書込(スパニング)機能等により、アーカイブ作業の自動化のみならず、検索性・保存性に優れたアーカイブ環境の構築に寄与します。
BDアーク写楽ソリューションには、アーカイブエンジン毎に2種類のモデルが存在します。

1-1:監視カメラシステム専用アーカイブソリューション “BDアーク写楽 S”
BDアーク写楽 Sは、監視カメラ映像のアーカイブに特化した監視(Surveillance)システム専用モデルです。
アーカイブエンジンに専用ソフトウェア『Arc Master』を採用。
膨大な監視映像ファイルを光ディスクへ自動的にアーカイブすることで、万一のカメラサーバのクラッシュ、有事の際のデータ提供に備えることができます。

1-2:多業種向けアーカイブソリューション “BDアーク写楽 Q”
BDアーク写楽 Qは、アーカイブエンジンに新高和ソフトウェア製『群刻』を採用した、創朋ネットワークアーカイブシステムの多業種向け汎用アーカイブソリューションです。
スケジューリング機能、複数のファイルの分割書込のみならず、光ディスクの記録可能容量を超える大容量の単一ファイルも、分割・アーカイブ・暗号化が可能*です。
また、社内ネットワーク(LAN)を介してWebブラウザからの遠隔操作も可能です。

お問い合わせ
株式会社コムワークス 担当 加藤
℡048-883-9629

TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA