ブルーレイ映像のコピーガードに対応したデュプリケーター発売開始

ブルーレイ映像にガードをかけて量産できるデュプリケーターが新発売となりました。
ガード付BDでの販売や配布で、違法コピーを激減させることができます。
BDプレスでは常識のコピーガードですが、プレスをするほどの大量枚数ではない小ロット
の場合のソリューションとして最適です。

コピーガードをかけることができるのはオーサリング済のブルーレイ映像データと
なります。
ガードをかけてコピーする手順はシンプルです。
いつもどおりにオーサリングして作成したBDマスターとガード用専用メディア、
そしてBDガード対応デュプリケーター【Blu-ray写楽ProPシリーズ】を用意します。

デュプリケーターでの通常のコピーの操作と同様に、マスター用ドライブにBDマスター
ディスクを入れ、ガード用専用ブランクメディアをセット後、メニューで
「BD簡易プロテクション」を選択してスタートするだけです。

ガードをかけるための特殊な事前操作・設定などは不要のため業務フローを増やすこと
なく簡単にガード付BDコンテンツを製作することが可能です。

もちろん普通のデュプリケーターとしてCD、DVD、BDのコピーを行うことも可能
なので今すぐにガード付BDの製作予定がない場合でも将来的に可能性がある場合
には当シリーズがオススメです。

ガード機能システムによくあるライセンス料も不要です。
ガード用専用ブランクメディアをご用意していただくだけですぐにガード付BDの
製作ができます。ガード用専用ブランクメディアの料金は300枚単位での出荷で
価格は¥43,500(税別)となります。

BDコピーガードデュプリケーター【Blu-ray写楽ProPシリーズ】詳細は
以下Webページにてご確認ください。

https://comworks.co.jp/duplicator/syudou/srprobdp/

各モデルの価格の確認やご購入は以下のショップサイトでも可能です。

https://comworks.jp/?mode=cate&cbid=1602463&csid=0&page=2

当シリーズは受発注製品で、10/1より販売開始です。オーダーは本日より承ります。