「HEVC」に、JVCケンウッドの要素技術が採用

4K/8Kエンコード効率化などに貢献。対応カメラへの活用も

JVCケンウッドは29日、次世代映像コーデックの「HEVC(High Efficiency Video Coding)/H.265」において、同社の持つ要素技術が採用されたと発表した。

av.watch

.jvckenwood.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA